(出典 beauty-diamond.jp)


なんか切ないな。。

1 Egg ★ :2021/12/15(水) 19:29:23.01

写真

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
?pri=l&w=525&h=640&exp=10800

いしだ壱成(47才)が、女優・飯村貴子(23才)と離婚していたことが明らかになった。

「離婚届はぼくの誕生日の12月7日に書きました。『これ、取ってきたから書いて』と妻に言われて。奥の部屋で子供が遊んでいる間にサッと書いちゃおう、みたいな感じでした。提出は妻が翌日に。これでぼくは3度目の離婚です」

 壱成は、そうため息まじりに離婚を明かした。2003年に最初の結婚をし、1児をもうけたが2006年に離婚。2014年に再婚するも2017年に離婚。そして2018年に“おめでた再々婚”した相手が、当時19才で24才年下の飯村貴子だった。生まれた娘は現在3才になる。

 今回、壱成は“元妻”同席のもと、取材に応じた。1990年代には数々の人気ドラマに出演していた壱成だが、さまざまなトラブルが続き、仕事は激減。2011年に東京を離れて石川県に移住し、現在は妻子と築30年の一戸建てで幸せな生活を送っていた、はずだった。

「離婚理由は経済的なものです。食費も足りず、ずっとつらい状態にさせてしまっていた。実は結婚して1年も経たない頃に『この先もこのまま、生活がまともにならなかったら別れるからね』と言われたことがあったんです。でも、移住してから落ち着いていたうつ病が再発してしまい、定職に就こうとハローワークにも通いましたが、採用してもらえませんでした。

 不安定な仕事ではありますが、パワーストーンの販売やインターネットのライブ配信で収入を得ていた時期もあったのですが……。

 改めて定職を見つけようと思い、この秋口には工場のライン作業や介護士、車の内装クリーニングとか、全部で20社ほど受けましたが、ぼくの“悪評”をメディアで知っていたのか、全部面接でダメ。

 生活のために軽自動車を手放し、母や父にお金の無心をし、友達に借金もしました。ぼくなりにもがき続けた一方で、そこまでしないと生きていけない自分に、「死んでしまえ」と思ったことも。妻と娘と幸せになりたかったけど、実際は貧困でつらい生活から抜け出せなかったんです」(壱成。以下同)

NEWSポストセブン12/15(水) 16:15
https://news.yahoo.co.jp/articles/6c905d36a2694deb68e1cab4ae5a535498d9992a

1 Egg ★ 2021/12/15(水) 17:02:59.86
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1639558970/


【<いしだ壱成>“純一超え”3度目離婚!「離婚理由は経済的なものです。食費も足りず、ずっとつらい状態にさせてしまっていた」】の続きを読む