(出典 i.imgur.com)


気になっていました…

1 BFU ★ :2021/11/13(土) 09:36:30.45

https://diamond.jp/articles/-/287256

和食で、焼き魚に寄りかかったかたちで出てくる半分が赤い茎のようなものの名前をご存じですか?

これは薑(はじかみ)と言い、生姜の新芽を酢漬けにしたもので、柔らかい部分だけをいただきます。

食べるタイミングとして「魚をいただきながら途中で」とおっしゃる方も多いのですが、薑は脂の乗った魚をいただいた後に口の中をさっぱりさせるものなので、最後に食べるのが正解です。

飾りだけではなく、栄養学的にも考えられたつけ合わせとなりますので、ぜひ召し上がってくださいね!


(出典 i.imgur.com)


【【+常識問題】焼き魚に添えてあるピンクは何?育ちがいい人は、いつ食べる?】の続きを読む