芸能にんじん速報🥕

芸能ニュース・気になるニュースを更新しています。
芸能をメインに2ch(5ch)からまとめて記事にしています。
無言フォロー失礼します。
フォローもどんどんお願いします。

    タグ:石橋貴明



    (出典 static.hokkaido-np.co.jp)


    まじか。。
    1 白黒(SB-Android) [EU] :2021/07/16(金) 21:14:57.11


    侍ジャパン】強化試合オンライン観戦のナビゲーターに石橋貴明&おぎやはぎ…16日からチケット販売
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f29de05763a1c814017212de3f43fde11246ad8a


    【石橋貴明と鈴木保奈美が離婚 YouTubeで報告】の続きを読む



    (出典 www.crank-in.net)


    二世が皆上手くいくわけではないのねー

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/02/04(木) 21:10:31.96 ID:CAP_USER9.net

     とんねるず・石橋貴明と鈴木保奈美の長女・Aさんの芸能界デビュー説を、今月28日発売の「女性セブン」(小学館)が報じている。石橋の娘といえば、前妻との間に生まれた娘である石橋穂乃香が、2007年に女優デビューしたことも知られているが、鳴り物入りでデビューしたものの、鳴かず飛ばず。ネット上では、Aさんの芸能活動は果たしてうまくいくのかと、早くもマイナス面で話題となっている。

     「女性セブン」によると、鈴木との間に生まれたAさんは、現在海外留学中で卒業を間近に控えており、卒業次第、芸能活動を始めるのではないかと、うわさされているという。記事を読む限り、特に具体的な話が進んでいるわけではなさそうだが、もし実現すれば、両親ともに大物の二世タレントがデビューするとあって、芸能マスコミから注目を浴びることだろう。

    「しかしネット上では、Aさんのデビューを待ち望む声はほとんど見られず、『相当光るものがなければ、親の七光扱いしかされない』『二世タレントの道は厳しいと思う』など、ネガティブな意見が目立ちます。近年、二世タレントが、デビューとともに大きな仕事に抜てきされたり、バラエティで引っ張りだこになると、『ゴリ押し』だとバッシングされることも多いですから、もしAさんが本当にデビューするのであれば、周囲はその売り出し方に慎重にならざるを得ないでしょう」(芸能記者)

     またAさんに関しては、石橋と前妻との娘である穂乃香が女優デビューするも、鳴かず飛ばずだった過去があるだけに、「その二の舞いになりそう」との指摘も散見される。

    「穂乃香は石橋の娘であることを伏せたままオーディションを受けて合格、日米韓合作の映画『The Harimaya Bridge はりまや橋』(2009年)に、穂のかの芸名で出演し、女優デビューを果たしました。その後、石橋の娘であることを明かし、バラエティに進出して大きな話題を呼んだものの、徐々に露出は減少。13年にヒロインとして出演予定だった舞台『タクシードリーマーズ~あったかハートに夢のせて~』を、突然降板するトラブルを起こした時は、作品が上演中止に追い込まれたこともあり、大バッシングを浴びてしまいました。なお、穂乃香はその後、重度のストレスが降板の原因だったと、ブログで謝罪しています」(同)

     そんな穂乃香は今も、細々と女優業を続けているものの、 17年には『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)で、スナックバイトをしていることも告白。芸能活動は順風満帆とはいえないだけに、「彼女を引き合いに出して、Aさんのデビューを疑問視する人がいるのも当然かもしれませんね」(同)という。

     世間は歓迎ムードではなさそうなAさんのデビューだが、果たして石橋と鈴木はどう考えているのか。今後の動向に注目したい。

    https://www.cyzowoman.com/2021/01/post_324215_1.html
    2021/01/31 10:00


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    前スレ 2021/02/02(火) 14:41
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1612244463/


    【【芸能】石橋貴明と鈴木保奈美の長女、芸能界デビュー説もネットは冷ややか? 前妻との娘は、女優デビュー後にスナックバイト】の続きを読む



    (出典 cdn.narinari.com)


    「昭和感」だねこの笑いは。。

    1 jinjin ★ :2020/11/04(水) 23:44:53.25 ID:CAP_USER9.net

    石橋貴明がみちょぱ執拗に... ななにー「往年のバラエティー企画」の賛否、「セクハラ多発で観ていて辛かった」


    元SMAPの香取慎吾さん、稲垣吾郎さん、草彅剛さんによる「新しい地図」のバラエティー番組「7.2新しい別の窓」(通称:ななにー)の最新回が2020年11月1日にABEMAで配信された。


    ゲストにとんねるず・石橋貴明さんらが出演し、「往年のバラエティー番組」を意識した企画対決が行われた。
    しかし、ツイッター上の視聴者からは石橋さんら出演者によるタレント・みちょぱ(池田美優)さんに対する振る舞いが「セクハラ」との声も上がり、「良くない昭和感」「時代錯誤」との指摘も聞かれている。


    みちょぱが座った場所を手で触り...

    「ななにー」は毎月第一日曜日に、ABEMAで配信を行っているバラエティー番組だ。
    この日は、石橋さんのかつての冠番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)を彷彿とさせる大規模なバラエティーセットをスタジオに設置。
    「往年のバラエティー企画でどっちが根性据わってる!?対決!」と題し、「新しい地図」の3人とみちょぱさんのチーム、石橋さん、マッコイ斉藤さん、お笑いコンビ・キャイーンのチームに分かれ、身体を張った企画対決が行われた。


    しかし、対決で目立ったのは、石橋さんによるみちょぱさんへの「イジリ」だ。
    例えばバルーンに跨り、破裂までの我慢比べをするという企画では、みちょぱさんがバルーンに座った瞬間に石橋さんがカメラを持ち、ローアングルで撮影。
    さらに、みちょぱさんが座っていた場所を手で触り、その臭いを嗅ぐ仕草を見せた。

    このほかにも、対決中、みちょぱさんに対して股を広げるよう望んだり、「(ゲームでみちょぱさんが)吊るされてるとき、『みちょぱ』の『みちょぱ』が見れました」と発言する場面もあった。



    みちょぱの太もも触った石橋を兼近が引き離す

    対決後の「罰ゲーム」にも批判の声があがった。
    内容は、対決に負けた新しい地図・みちょぱさんのチームに対して、プロレスラー・男色ディーノさんが技をかけるというものだった。

    スタジオに登場した男色ディーノさんは、「新しい地図」の3人を見回した後、みちょぱさんへ詰め寄る。
    ここで石橋さんの「やっぱりみちょぱで」という一声が入ると、男色ディーノさんは「ご指名入りました」と罰ゲームのターゲットをみちょぱさんに決定。
    嫌がって逃げるみちょぱさんをセットの裏まで追いかけ回し、カメラの前へと強制的に連行した。


    一連のシーンを見たツイッター上の視聴者からは「見てられなくてすぐ消した」「貴さんのセクハラ多発で観ていて辛かった」「女をエロの対象として扱う感じ本当にやめてほしい」などの声が聞かれた。

    「往年の~」というタイトル通り、かつてのバラエティー番組で放送されていたような企画を実施したことにも「良くない昭和感」「さすがに時代錯誤過ぎるよ。ネット配信だからって何でもかんでも許されるわけじゃない」
    「新しい地図、広げるんじゃないの?古い地図に戻るんなら、観ないよ」と批判的な意見が見られた。
    一方で、「久々のこれぞ!ザ!バラエティ!で笑った笑った」「さすが貴さんって感じだったわ」と肯定的な意見も見られている。

    出演者たちは、今回の撮影をどう振り返ったのか。天野ひろゆきさんは11月2日にブログを更新し、以下のように語っている。
    「テレビは毎日こんなバラエティーをやっていた うちのお袋は、何こんなバカなことやってといっていたが 僕たちは、それを夢中で見ていた そして、こんな楽しそうでバカなことを一生懸命やる世界に憧れたのだ」

    石橋さんらの「ターゲット」となったみちょぱさんも、配信終了後にツイッターで「新しい地図」の3人や石橋さんらの出演陣と一緒に写った写真を投稿。今回の撮影を、こう振り返った。
    「昭和のバラエティを今経験できて良かった!笑 声出しすぎて喉かすかすです!!笑」

    https://www.j-cast.com/2020/11/02398001.html


    【【芸能】石橋貴明がみちょぱを執拗に…「これってセクハラじゃね」】の続きを読む

    このページのトップヘ